LOG IN

はじめての「Canva」!

by えびあき

「Canva(キャンバ)」って?

こんにちは、蝦名です。Canva Advent Calendar 2017の12/11の記事です!
今日は「Canva」をはじめて見た!という方のために、「Canva」で何ができるのか?について、ご紹介していきたいと思います。

何ができるの?

「Canva」は無料で使える、オンラインツールです。(一部有料)
FacebookまたはGoogleのアカウントがあれば、登録も簡単にできます。
作れるものはたくさんあって、

などがあります。

ここがすごい!

私がCanvaに出会って一番「すごい!」と感じたことは、印刷業者へ入稿可能なPDFファイルを作成できるというところです。
WordやExcelで作成→PDFに変換したファイルを印刷してくれる業者さんも増えているようですが、仕上がりのイメージが異なってしまったりすることも…。じゃあ、自社でプリントアウトしようか、ということになるわけですが、枚数が多いと手間やコストがかかってしまいます。
また、デザイン的な要素が不足していたり、「ここをもう少しこうしたいのに…」というあたりで物足りなさを感じていた方が多いのではないでしょうか。
「Canva」は、このような問題点を解決してくれます。

また、デザイン性の高いテンプレートが多いことも、特徴です。
A4のチラシを作ろう!と、テンプレートを見てみると…

たくさんのテンプレートが用意されています。
この中から、作りたい目的に合ったテンプレートを選択し、作っていくだけです。

フォントの問題も解決!

デザインをしていくうえで、最初にぶつかる壁が「フォント」ではないでしょうか。
「もっと太くてかわいい文字にしたいのに…」
「カッコイイ英数文字にしたいのに…」
でも、自分のパソコンにはない。買うと高い。
「Canva」には、フォントも多数揃っています。

もちろん、自分で撮った写真も使えます!

自分で撮影した写真も使えますし、切り抜きなどのトリミングもできます。

無料写真素材もたくさん用意されています。

デザイナーさんが作ったテンプレートなので、センスの良いものがたくさんあります。
チラシ作成用ソフトやフォントを買う必要もなく、デザインの勉強もいらない。こんなツール、待ってました!と言わんばかりのものですよね。

「共有」もカンタン!

作成したものは、メールやソーシャル等で共有することもでき、上司や仲間への確認も簡単にできます。

完成したら「ダウンロード」するだけ

完成したものはもちろんダウンロードすることができます。形式は、「JPEG」「PNG」「PDF」「印刷用PDF」の4種類。印刷業者さんへお渡しするデータにする場合は、「トリムマークと塗り足し」というオプションにチェックを入れるだけです。

時間がない、予算がないときこそ「Canva」

年末年始のこの時期、チラシ完成までの時間がない!予算もない!というときは、とてもおすすめしたいツールです。もちろん、年賀状も作れますよ。


えびあき
OTHER SNAPS